じいさん苦戦中

じいさんは手術後の「後遺症」で苦戦中です。具体的な「症状」については、今は書けません。来月中旬の検査の後、正確な医学用語を担当医師から聞いてからこのブログで報告するかどうか判断します。 せっかくの夏休みなのに、はなちゃんやこうちゃんと「お出かけ」できません。というわけでこうちゃんとはなちゃんがバスと電車を乗り継いてじいさんちに来て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腎機能回復作戦

先月の総合病院での「検査」の結果、長年の『「経過観察」から「実力行使」で腎機能回復作戦を始める』と担当医師から説明があり、7月初めに入院、手術を受けた。先ずは「膀胱から尿道へ通じる尿管を圧迫している前立腺を『経尿道的切除術』、つまり尿道にカテーテルを挿入、電気メスを使って削りとり、尿の排出を良くする」という方法で手術することになり、手術…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「出来事」いろいろ

じいさんはホーム・ドクターによる定期健診で「腎機能低下による貧血が良くなっていない」と診断された。改善するためには「注射」しかないそうだが、この注射でアレルギー反応が出たことがあって、「食事療法」でもっぱら対応しているが今月下旬に総合病院でまた「検査」を受ける。 こうちゃんは土曜日に泊まりに来て、ようちゃんにいろいろな「勉強」を教…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『愛と哀しみのボレロ』『ひまわり』「レッズ』

こうちゃんは中学生に、はなちゃんは2年生になりました。ようちゃんがこうちゃんとスマートフォンとPCで「顔」を見ながら勉強をおしえています。はなちゃんは「バレエ」も習い始め、こばちゃんが送り迎えをし、じいさんは、「経過観察」で服用している数種類の薬の「薬疹」らしき「痒み」が出てきて皮膚科で診察を受けたら「多分薬疹、薬の特定はできない」と言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の奈良へ

京都散策の予定が、『晴れたら淡路島、雨だったら奈良』とこばちゃんが変更提案し、雨の奈良へ出かけた。 神戸から近鉄で奈良へ。車内はがらがら。それでも奈良に着いたら,鹿や中学生や海外からの観光客で賑わっていた。 こばちゃんの計画はまず「興福寺」。それから猿沢の池を一周して「春日大社」へ。最後が「東大寺」。それぞれ1時間から1時間半見学し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガッツ玉ありがとうございます・こばちゃん誕生会

ガッツ玉、ありがとうございます。内科・泌尿器科・循環器内科・整形外科といずれも「経過観察」で気がめいりますが、「ガッツ」で前向きに考えます。はげましていただき、うれしく思いました。 じいさん、今度の誕生日で「後期高齢者」です。自動車運転免許証更新手続きの通知が届いて「高齢者講習」の前に「認知機能検査」が加わりました。いつまで運転で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

朝、ちらついていた雪がもう止んでしまった様です。 年末から年始にかけてこうちゃんち一家は車で鹿児島に行っていました。東名から名神を通って神戸からはフェリーで鹿児島へ。一昼夜でそれでも無事着いたそうです。帰りはその逆のコース。 こばちゃんとじいさんはその間テレビやラジオの「帰省・Uターンの高速渋滞何十キロ」のニュースばかり気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はなちゃん七五三・こばちゃんと高尾山琵琶滝コース・ピアノ発表会

ドイツ在住の詩人で作家の多和田葉子さんが10月に「文学に越境的な領域を切り開いた」などの功績で国際交流基金賞を受賞、11月には全米図書賞が翻訳文学部門で『献灯使』にあたえられるなど、ダブル受賞で、Sさん、さぞかしお喜びのことと思います。まずはうれしい話題から。 はなちゃんが七五三、皆で高幡不動尊にお参りに。「菊まつり」をやっていて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こうちゃん、はなちゃんありがとう

敬老の日、こうちゃんとはなちゃんがじいさんちで「たこやきパーテイ」でお祝いをしてくれました。こうちゃんが先に「たこやき」の材料をいっぱい持ってきて、あとからはなちゃんとママが来ました。パパは「仕事」です。 こうちゃんが「たこ」を切ったりキャベツを刻んだり、慣れた手つきです。焼くときはママやこばちゃんも加わって2本の串で何度も何度も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休みも、もう終わり

台風の合間に、こうちゃんとはなちゃんはパパやママと一緒に山梨でキャンプしたり、鹿児島に行ったり相変わらずの忙しさ。その間をぬって、こばちゃんは二人をユニークな展覧会に連れて行って二人とも興奮してた。こうちゃんはテニスの夕方の連続トレーニングのためにじいさんちに連泊、はなちゃんもピアノのレッスンに「こばちゃんと行く」と主張してじいさんちに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日が夏休み

あっという間に7月も終わり。 「溶連菌」でどたばただったこうちゃんやはなちゃんが一緒にあるいは別々にじいさんちに遊びに来ている。 じいさんちはこばちゃんが暑さにも負けず元気・元気。じいさんは「特定健診」で「貧血」。いつものクリニックで「注射」される。総合病院からは「クリニックの先生とよく話しなさい」だった。変なの。 元…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ガレも愛したー清朝皇帝のガラス」展

サントリー美術館・東京国立博物館・町田市立博物館そしてロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート美術館ほかの収蔵品による標記展覧会にこばちゃんに引きずられてサントリー美術館に行った。 平日の午後、各年代の女性たちもまばらで、じいさんたちも数人だけ。展示ケースの前に列をなすこともない。 19世紀末から20世紀初頭にかけて欧米で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた「高尾山温泉」に

去年の秋に初めていって「湯あたり」した温泉に、こばちゃんの誘いでまた行った。なんと我々が行った日に「来館者数100万人達成!」とのこと。100万人目の人、「年間パス」でももらったかな? 京王線高尾山口駅のホームから温泉が見渡せるが、ホームをはさんで反対側に見える「トリックアート美術館」の不思議な建物もまた面白そう。今度はこっちへ来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

じいさん、二つ年とったみたい

ゴールデンウイークはじいさんの誕生祝から始まるのだ。今年もはなちゃんやこうちゃん、ママやパパがじいさんちに集まってお祝いをしてくれた。はなちゃんからのプレゼントはお手紙と折り紙で作ったお花と、大きくなったらパティシエになりたいというはなちゃんお手製のチョコレートクリームいっぱい、いちごいっぱいの大きなケーキ。 こばちゃんの料理は「鳥の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はなちゃん、入学式に間に合ったね

われわれの姫路小旅行のあと、こうちゃんがインフルエンザに罹り、年度末でパパもママも仕事を休めないので、こうちゃんちへこばちゃんとじいさんが交代でこうちゃんの見守りに行った。こうちゃんが治ったと思ったら今度は、はなちゃんが「水疱瘡」に罹って4月の入学式までに医者からの完治証明が受け取れるかどうか微妙という連絡をうけて、これまたこばちゃんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫路城

神戸三宮にホテルをとってこばちゃんと姫路城を見に行った。三宮からJRの新快速で姫路まで約40分。姫路駅の観光案内所でパンフレットをもらい、大手前通りに出ると、前方に世界文化遺産の「姫路城」が見え、多くの観光客が通りを行き来している。旗をたてたガイドに引率されて列をなしている団体客も多い。堀に囲まれたお城はその白さがたしかに美しい。「入城…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

"Decoration never dies, anyway"

こばちゃんと久しぶりに東京都庭園美術館に出かけた。タイトルは『装飾は流転する』。7組の内外のアーティストたちの緻密で奔放な作品がこの美術館特有の空間に合わせる形で展示されている。 "Decoration never dies, anyway"はこの展覧会のhand outに記された「文章」。作品を見るのに伸び上がったり、しゃがみ込…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こばちゃん古希だよ

寒い日が続いていてじいさんの身体にはこたえるけど、保育園・小学校・図書館・児童館ほかでボランティアの「お話し会」を行っているこばちゃんは、雪の中でも歩いて出かけている。これらに加え、ママに頼まれて、電車とバスを乗り継いで、はなちゃんやこうちゃんの送り迎えもときどきしてるよ。 そんなこばちゃんも「古希」の誕生日を迎え、はなちゃんやこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉・湯あたり・シュトーレン・ピアノ発表会

11月下旬、こばちゃんからの「紅葉を見ながら温泉に入り、おいしいとろろ蕎麦を食べよう」という企画に乗っかり「烏の行水」じいさんは京王高尾温泉極楽湯に出かけた。2年前に京王線高尾山口駅に隣接してできた温泉で屋内や露天に男女それぞれ七つの風呂がある。1階には大きなロッカーや「食堂」があり、風呂には2階から入る。温泉好きのこばちゃんに合わせる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親子三代40有余年

いつも自分ちで育てている野菜や果物を届けて下さる近所のお宅から「今度孫が遊びに来るので庭でバーベキューをする予定だけどおたくもこうちゃんやはなちゃんを呼んでそれぞれ親子三代集まらない?」というお誘いに乗り、比較的暖かな週末に親子三代集まった。 考えてみると40年以上のおつきあいで、先方は当方より3歳ぐらい若い。むかしは行ったり来た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more